カーコンリースのもろコミの対応車も増えて
ミニバンやSUVや福祉車両もカーリースで利用できるようになりました。

 

CMでもろコミのカーリースサービスは知っているけど
詳しいこともっと知りたいという人のために口コミや評判などを
まとめてみました。

 

もろコミのメリット

 

頭金0円でまとまったお金が必要ない
残価設定なしのクローズドエンドリース方式
比較的審査が甘く長期契約が通りやすい
契約満了後にはクルマがもらえる
条件付だが中途解約の対応できる

 

 

もろコミのサービスは車両の本体価格と登録諸費用、自動車取得税、自動車税、車検基本料、自賠責、重量税が含まれて月々定額で新車に乗れる人気のカーリースサービスです。

 

車の本体価格に加えて車検代なども含まれているのでまとまったお金を用意することなく新車になれるのでセカンドカーに利用する人が多いです。

 

頭金0円で契約もできるので、新車を購入するときにもろコミなら費用の負担が抑えられるのも魅了ですよね。

 

 

モロコミのプランは「もろコミ7」と「もろコミ9」の2種類ある

 

もろコミ7のリース期間は7年、9年の長期契約だけのプランです。
3年から5年の契約プランはありませんので注意してください。

 

長期の7年と9年だけですが、契約満了になると車がもらえることができるので車を購入を考えている人や
長期的にカーリースを利用したいと思っている人にはおすすめです。

 

クローズドエンドリース方式だから残価設定なし

 

残価設定ありってカーリースのリース会社のホームページをけっこう目にしますよね。

 

新車や中古車購入には関係ないのでカーリースに興味を持った人は初めて

 

オープンクローズドエンドリース方式やクローズドエンドリース方式と初めて聞いたひともいるかと思います。

 

オープンクローズドエンドリース方式は契約終了時に新車のカーリース契約時の査定額と車の実際の査定額に差がが出でしまった場合支払う清算金が発生します。

 

もろコミはクローズドエンドリース方式なので清算金はリース会社が支払うことになっているのでオープンクローズドエンドリース方式っでは清算金が発生する

 

決められた走行距離をオーバーしてしまった

 

内装や外装に傷が見つかったなど

 

事故を起こして修理した跡がある

 

など差額分を支払う必要がありますが

 

もろコミはリース会社が負担してくれるので一切かかりません。

 

もろコミ契約満了時に車は本当にもらえる?

 

カーリースの場合、契約満了時に予期せぬお金がかかったなんて体験談もありましたが、もろコミの場合はまったく車両本体の料金はかかりません。

 

もろコミ

 

カーコンカーリースのもろコミのデメリット

 

もろコミ8000円は壇蜜さん出演のCMで宣伝しているので『もろコミ8000円』という言葉は知っているけど、月々8000円で新車に
乗れるの?
と疑問に思う人がいるかもしれません。

 

そこで本当に月々8000円でカーリースできるのか調べてみました。

 

月々8000円で乗れるのには条件がありました。

 

8000円以下で税金や自賠責が込みの値段で乗れるのは助かりますよね。

 

この8000円はボーナス払い込みでの月額料金でした。

 

ボーナス払いが61,560円(年2回)となるとけっこう高いので注意してくださいね。

 

ボーナス支払いは年2回でボーナス支払いにする場合とボーナス支払いなしの
均等払いだと金額は変わってきますので注意しましょう。

 

もろコミ7ともろコミ9のボーナス払い併用と均等払いの金額をまとめてみました。

 

 

もろコミの良い口コミ

 

もろコミ

 

>>おすすめカーリース比較ランキングをみる